アトピーで、どう生きようか

アトピーで無職の28歳が、人生を好転させるために始めたブログ

添加物が体に悪いのかどうかわからないけど、ちょっと控えてみる。

「添加物は体に悪い」

誰の頭の中にもそんなイメージがある。

「食べてはいけない!添加物満載の超危険食品たち」的な本もたくさん出ている。

添加物は、アトピーの自分にとってものすごく気になる存在だ。

書店でこういった本をパラパラとめくっていると、

「確かにこれはヤバいかも」

という気持ちになってくる。

でも何冊か見ていくうちにあることに気が付いた。

 

「実害の例が一つもない」

 

ちょっと気になって

”添加物による健康被害の実害”をググってみた。

するとどうやら

「気にしなくていい」

というのが添加物の実態みたいだ。

 

「いいかげんな本を出すんじゃないよまったく。

無駄にビビらせやがって、添加物は体に悪くないんだ。ホッ。安心した」

 

いやちょっと待て。

健康な人には影響がないかもしれないけど、アトピーにはどうなんだ?

「わからない」

 

 アトピーは本当にわからない病気だ。

原因も、確かな治療法も、悪化要因もはっきりわからない。

自分で探っては、あぁダメかの繰り返し。

 

添加物がアトピーの人にどんな影響を与えるのかもわからない。

 

ということで添加物をできるだけ控えていこうと思います。